読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どん底であり、無能だった私が本を読んで人生を変えたブログ

読書をすることで、人生を変えた私の話をしたいと思います!

何かのために何かをする必要ある?

こんにちは!

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

今日の話題のタイトルは、

『何かのために何かをする必要があるのか?』

です

 

 

私は留学をしたいと思ったことがありました。

 

 

 

その時に、特に誰かにアドバイスを求めたわけではないのですが、

なんとなく周りに留学する予定だと言いふらしたのです。

 

 

 

すると、どうなるか?

 

 

 

みんな解答一辺倒で、

『就職に有利だもんね』と言われました。

 

 

 

『え。待って待って』

 

 

 

確かに、就職に有利なのかもしれないけどさ…

そんな理由で留学なんかしなくない?

 

 

 

留学したい理由?もはや理由というべきななのか?
単純に留学面白そうだから。
強いて言うなら、もっと勉強できそうだから?
こんなところ。
 

 

 

別に、その先の見返りなんて別に求めていない。

 

 

 

てか、何かをするたびに見返りをすぐ求めるから

生きることそのものが苦しくなる。

 

 

 

シンプルにやってみたいこと、

心がおどろること、

やってみたらいいと思う。

 

 

 

その先に何かを求める必要なんてない

 

 

 

電車の中で席を譲るのだってそうだ、
何か言われたらどうだろうとか、
感謝されることを期待するから、
席を譲れなくなる

 

 

 

欲をなくせとは言わないけど、

何かのために、

何かをする必要なんてないように思う。